スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宿紹介とおかず紹介とトイレ紹介。

さあ、改めて、この日のお宿の紹介です。

宿泊地・・・ゾルゲ(四川省)
宿泊ホテル・・・TIBEAN HOLYLAND HOTEl(大蔵聖地酒店)


23_20120623180518.jpg


玄関を入るとこんな感じです。
24_20120623180606.jpg
とても雰囲気のいい内装でした。


部屋の中はこんな感じです。
25_20120623180628.jpg
なんとまぁ、可愛らしい・・・。

凄く素敵な部屋だったのですが、照明がこれしかないので
ちょっと暗い、、。
私はもう少し明るい方が好きなのです。
はっきりと物を見たいのです。

なので、まるで「電灯のまわりを飛び回る虫」のごとく、
ライトの下に寄って行きましたね。



さあ、夕食です。
味はお昼にポンッと太鼓判を押していたので、期待してレストランへ向かいます。
26_20120623180650.jpg
食事に情熱を燃やすのをあきらめていた私を
いい意味で裏切ってくれたこのレストラン、、、。
その味に、美味しい物を食べてもらいたい、、という「おもてなしの心」を感じました。

他の店はそうじゃなかったのか!用意してくれたお店に失礼じゃないか!
と思われるかもしれませんが、正直、今までのご飯は大量に作るので
質より量!の「こなされた感」を感じましたねぇ。。
こればっかりは~ね~、私もそう感じちゃうものはしょうがないってなとこですね。

だって、事実、ここの料理はいままでの観光名所にあるレストランより
美味しいんですもの~。
同じ食材もあるのに全然味が違うんだもの~!

このツアーでお邪魔した食事処達よ、、、豪華な材料じゃなくていいんだよ。
でも、もっと頑張ってくれ~。

「質より量でこ~な~さ~な~い~で~!」



っとまあ、心の叫びを叫んだところで最後に一言。
27_20120623180721.jpg


28_20120623180816.jpg
「御馳走様でした」(^^♪


こんなに標高が高いんだから星空も凄いんだろうな~っと
期待していたのですが、ご飯を食べていると外から「ンゴ~!」という
もの凄い音が聞こえてきました。
バ~シャバシャバシャバシャ~! それはもう、ものすごいドシャ降りです。
豪快な雨と雲に阻まれ、満天の星空は見ることができませんでした。
・・・ちぇっ(ー_ー)!!


そんなこんなで、食事も終わりました。明日は成都に向かいます。
そして明日はAM4:15起床、、、はや~い(ー_ー)!!



<ちょこっと補足>
ついに、ついに体験しましたよ。
ヒャッッホ~(←テンション間違ってる、、)

移動途中のトイレ事情・・・バス移動の途中にトイレ休憩がありました。
 (2010年7月2日現在)    ここで、ついに体験してしまったのです。
             
                バスから降りてツアー客はトイレに向かいました。
                当然、男女別ですよ。
                で、利用者は我々だけです 
             
                トイレに入ると「ん?」と一瞬頭に???マークが!
                で、次の瞬間、「ついにキタ~!」となるのです。
                何故かというと、そのトイレには5個くらい便器がある
                のですが、お隣さんとの間には腰くらいまでの仕切りしか
                ありません。
                当然、ドアもありません。
             
                視線はブラさない!
                暗黙の了解で移動は皆、まっすぐ前を向いて歩くのです
                要するに他人を見ないようにします。
             

   
旅の初めにここに来ていたら不安一色になったろうと思います。
でも旅も終わりに近づくと、あ~ら不思議。
もう、いいや。という気になってくるのです。
この地に染まってきました、、、旅とはそういうものですよね。。

なので許容範囲(なのか!?)です。
臆することなく、このツアーに参加してください。

※他のツアー、個人旅行でのトイレ事情は保証できません、、 。。


 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お宿紹介とおかず紹介とトイレ紹介。】

さあ、改めて、この日のお宿の紹介です。宿泊地・・・ゾルゲ(四川省)宿泊ホテル・・・TIBEAN HOLYLAND HOTEl(大蔵聖地酒店)玄関を入るとこんな感じです。とても雰囲気のいい内装でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

何ででしょうね~

キレイでおしゃれなホテルだね~
と・・読み進み・・

あーーーやっぱしーー
中国って・・そこがキモなんよ~
ドアがないって・・
抵抗ありますよね~

先日、山蕗を採りに行った時・・
友達と友達のお母さんの会話・・

-帰りに寄った道の駅にて-

友達:お母さんトイレ行く?
友達の義母:あ~さっき山で済ませた

おばちゃんと友達:無言・・

多分・・お母様・・中国・・モーマンタイ!!

Re: 何ででしょうね~

カバ丸1号さま。。

お友達のお母様、絶対、中国無問題ですね。
ま~ちがいない。
ぜひ、行ってみていただきたいですねぇv-290

同じツアーの日本人しかいなかったので、暗黙の了解で
皆が視線を外していたけれど、ここに現地の人とか
中国の人達がいたら、普通~にみてきそうですよね。
じろじろと、、、い、い、いやぁ~だ~。
プロフィール

tochiku11

Author:tochiku11
旅行先での出来事、感想をお届けします。
興味のある方、おいでませ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。