スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご、、、ご飯が~、ご飯が~、、、。

7月2日(金)の主な予定は・・・朝、黄龍を出発してゾルゲへ。
               その1、花湖畔の遊歩道ハイキング(約90分)
               その2、黄河第一湾にて夕日の観賞(約60分) 


さぁさぁさぁ、、いよいよやってまいりました。
7月2日(2010年のお話ですよ)が。。
旅も終わりに近づいてきました。

何故私が2日をいよいよだと書いたかと申しますと、この日の観光で見た景色が
一番思い出深いからなんです。

それは何処か?
まぁまぁ、、それは写真と共に説明させてくださいな。

では、まいりましょう、、7月2日の出来事です。


出発して間もなく列をなすメーメーちゃん達に遭遇しました。
1
遠くて羊だかヤギだかハッキリしません、、。
彼ら、キチンと列になって歩いてますね。
前のメーメーちゃんが歩いた箇所は安全が保障された、、という安心感の
為でしょうかね?
彼らに「よーい、ドン!」とマラソンなどの競技をさせても始めに前に出た
一頭の後に続いて列が出来上がる、というただの集団移動と化す光景が目に浮かびます。


ゴツゴツした岩山のような景色が続きます。
2
そして背の高い木が全くありません。標高が高すぎるんですね。


しばらくするとお山のてっぺんまで緑に覆われた景色に変わりました。
3
みどりって、、、和みます。


町?も通過しました。
4
なにやら建設ラッシュのようで、あちこちで工事をしてましたね。
なので、砂埃が凄かったです。


バスを走らせていると、見えてきました。
5
九寨溝で見たチベット式の仏塔が建っています。
、、と言うことは仏塔の奥に見える集落はチベット族の村でしょうか。
グウタラな私はこんなに標高の高い地で暮らすのは大変そうだな、
と思ってしまいますが、彼らにとっては天に近い最高の場所なんだろうなぁ。
だから厳しい環境でも「ここ」を選ぶんだろうなぁ。


さらにさらにバスを走らせると、草原地帯へと景色は変わります。
6
実は目指すゾルゲはもともとツアーの観光ルートには入っていなかった
そうです。
四川で起こった大地震の影響で、そっち方面の観光ではなく、新たに
ゾルゲが観光ルートに加わったそうです。
思わぬところで地震の影響を受けることになって、改めて自然災害の
恐ろしさ、その後に与える様々な影響を考えてしまいます。


あ。。
7
井戸端会議してる、、。なになに?混ぜて~。


あ。。
8
馬に乗ってヤク達を誘導してる、、。
いいね、いいねぇ、、私はこういう、その土地ならではの光景が見たいのです。


そうこうしているうちに到着しました。
9
ん?ここは何処?と思ったら今からお昼ご飯を食べるそうです。
そして今夜の宿泊地だそうです。
でもチェックインはまだしません。
とりあえず、ご飯を食べて出発します。
あ、、でも写真の白いテント風な建物ではなくてこの奥に
別の建物が建っているのです。
宿泊も食事も別の建物です


ここです、
12_20120621212155.jpg
ここ、ここ。このレストランでご飯を食べます。



中はこんな感じです。
13_20120621213435.jpg
落ち着いた素敵な雰囲気ですねぇ。
気に入った!



さぁ、ご飯ですよ。
10_20120615151536.jpg
ハッキリ言って、この旅行でのご飯にはもう期待をしていませんでした。
ましてや観光地としてメジャーではないこの土地で何が食べれるのか、、、

そんな私が間違っていました。
今回の旅行で一番美味しかったのです。
いや、単純に美味しい、という表現では足りません、、ものすごく美味しかった
のです。
日本人のシェフが作ってるのかな、と思ったくらい味付けが私好みでした。
まさか、こんな奥地?で旅一番の美味を味わえるとは、、、。
そして、働いている人たちも素朴でいい感じでした。
うう、、ありがとう、ゾルゲの地。



11_20120621215217.jpg
あらまぁ、素敵な地には素敵な花が咲くのね~。


大満足のお昼ご飯を食べた私達は花湖観光へ出発します。

 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ご、、、ご飯が~、ご飯が~、、、。】

7月2日(金)の主な予定は・・・朝、黄龍を出発してゾルゲへ。               その1、花湖畔の遊歩道ハイキング(約90分)               その2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

円卓ってさ・・・

親しいからこそ、あのクルクルが成立するのよね・・・。
あまり親しくない方達と囲むと、気を使って食べた気がしないのよ、大食いだから。

Re: 円卓ってさ・・・

おねえさま。。

それはあるね。量があまりない物がくるとものすごく
気を使うよ。
ここで出たソバみたいな麺は取るのやめたもん。
案の定、一周する前になくなってたし、、、v-390
プロフィール

tochiku11

Author:tochiku11
旅行先での出来事、感想をお届けします。
興味のある方、おいでませ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。