スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山梁子でのフラワーウォッチングと最強の晴れ女(男かも)。

引き続き7月1日。

あ。。。間違えました、、。
何を間違えたかというと、「青いケシ」を見た場所は名もないだだの崖で、
これから紹介するこの場所こそ雪山梁子でした。

というわけで、、、ちょっと変更させてもらいます。
「青いケシ」の咲く崖・・・★★★★☆

そして、今度こその雪山梁子フラワーウォッチング・・・★★★☆☆


さて、ここは峠です。ここでバスを止めてフラワーウォッチングをします。
バスから降りた時はあいにくの霧?雲?で視界は悪かったのです。
花7
後ろの霧がかっている山に登っていきます。

写真には写っていませんが、ここにはチベット族の人たちがウロウロしていました。
バスから降りる前にリュウさんから注意事項がありました。

基本的にはチベット族の人達は善良で優しい人達だそうです。
でも、ここのチベット族は懐にナイフを忍ばせて脅してお金を要求する、
唯一注意しなければならない人達だそうです。
こわい~。

でも、気持ちはわかるような~、、、想像してみました、、。
自分達の神聖な場所に誰が許可したのか、していないのか、、他の国の
人達がワイワイやって来る。
しかも自分達には得はない、、、(実際に利益があるのかは知りませんが)
う~ん、、お・も・し・ろ・く・な・い。、、、ですよね~。

私たちはひっそりとお花を見て、立ち去ります。

花2

花3
こういう写真をバシャバシャと撮っているとお金を要求されるそうです。
善良で優しい民族をナイフを忍ばせるまで「ムカ~ッ」とさせてしまっている
のは、きっと、ここを観光地化するうえで、納得のいく話し合いがなされて
いないのかな~・・・なんて思ってしまいます。
中国と民族の根深い問題点がチラリと垣間見えてしまう雪山梁子なのです。



さ。気を取り直してフラワーウォッチングです。
登り出してしまえばチベット族の人達はおりません。

花4
黄色い花は目立って綺麗ですね。

少し登った場所からの眺めです。
花8
道が連なっております。
なんとなく、道路の作りに雑さを感じてしまうのは私だけ?


花びらの表と裏の色が全く違います。
花5
チラリと見える紫色がポイントですね。花びらがリバーシブル
だったら、なお素敵だったな~。
今日は気分を変えて紫にしま~す、、、みたいな、、。
そしたら、個々の花のその日の気分が分かって面白い&興味深い。



この花は小さな花びらがたくさんついていますよ
花6
またまた、大きさ比較のために私の人差し指の登場です。
また指紋が白く、、、いや、そこはどうでもよくて、、
ちっさい花びら、可愛いですね~。
バランスのとれたお花でした。


鮮やかな紫色です。
花9
そして、、お気づきでしょうか?
この花の後ろの空に青空が見え、花に日がさしているのが、、、。

1枚目の写真を見てもらうとわかるように、バスを降りた時、天気は
よくありませんでした。むしろ悪かったのです。
それが今や視界は開け、青空が顔をのぞかせているのです。

昨日から私達の行くところには青空がついてくるのです。
ここまでくればアホな私にでもわかります。。そう、、、。

「このツアーには、とてつもない晴れ女(もしくは晴れ男)が参加している!」と。

きっと日本で5本の指に入ってしまうほどの最強の人物が参加しているに
ちがいないのです。
それを決定づける出来事が後に起こるのですが、それはまだ先のお話です。
あ。ちなみに私も「自称晴れ女」ですけどね。


ここでも主張していますね
花10
私が勝手に名づけた「シャチホコ花」達がみんなで大口を開けて、
「私を見て見て見て見て見て~・・・」と言っています。

はいはい、ちゃんと見ますよ。
かわいいし、水色が綺麗だよ、シャチホコ花達。
主張する花もしない花も、どの花もそれぞれの魅力が満載です。

次回も雪山梁子の花たちをご紹介していきます。


 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

楽しいわ~

いやいや、本日も楽しい文章で~
トチクさん文才ありますよ!絶対!!
リバーシブルな花・・
綺麗だけど笑える解説・・
笑う門には福来るーー

本日もありがとうございます~
続きもたのしみだわ~

No title

ここにも「自称晴れ女」1名おりです。

チベットと中国の問題はとても難しいと思いますが、チベットの人がナイフをしのばせて脅さなきゃならない状況にあるというのは、本当に悲しいことですね。

人差し指登場で、花の小ささ、可憐さがよーくわかります。

Re: 楽しいわ~

カバ丸1号さま。。

ありがとうございますぅ。
楽しいと言ってもらえるとすごく
嬉しいです。

今後も楽しんでもらえるように頑張りまっすv-91

Re: No title

izumiさま。。

おお、izumiさんも晴れ女ですか~、自称だけど・・・。
わたしと同じですね~、、、自称だけど・・・。
やっぱり、ここぞの時は晴れる方がいいですよね。

実際に行ってみるとハッキリわかります。
漢族とチベット族は別の民族だと。顔も違いますよ。
プロフィール

tochiku11

Author:tochiku11
旅行先での出来事、感想をお届けします。
興味のある方、おいでませ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。